そよ吹く風になる ♪ 

実験、創造のその先へ

旅日記

「トレイルランニング」と芝生の上のシャンパングラス

昨年に引き続き静かな連休です。 前回書けなかった夫の面白い話について 書いてみます。 私がモヤモヤしていたあの日の夜、 夫がこんなことを言いました。 今朝、夢を見たんだよ。 夢というか… 頭にふっと浮かんだんだ。 「トレイルランニング」 へっ!? ト…

モヤモヤした日の過ごし方

脊柱管狭窄症の夫の介護中です。 前に比べるとずいぶん回復したけれど いつもいつもスムーズというわけじゃ ないんです。 回復のプロセスには波があって 一日一日状況が変わります。 目を見張るほど良くなるときもあれば 思うようにいかないどころか まるで…

森と泉に囲まれて♪〜私にもどる旅23

2019年の旅もいよいよ終盤です。 フォートウィリアムからバスで1時間弱。 グレンコー渓谷にやってきました。 この日はツァーガイドさんですら 「初めて経験した」というくらい 青空が広がるいいお天気でした。 これは幻? 現実? まるで鏡のように湖面に映り…

物語の世界へ〜私にもどる旅22

2019年の旅をふりかえります。 楽しみにしていたスコットランド、スカイ島。 翼の島と言われています。 インナー・ヘブリディーズ諸島で一番大きな島です。 朝から小雨が降っていました。 でも大丈夫。 私は晴れ女なんです。 雨の日が多いアイルランドでも …

アイルランド島からイギリス本島へ〜私にもどる旅21

2019年の旅をふりかえります。 ベルファストにもどりタイタニック・ベルファスト(博物館) に寄りました。 タイタニック号はベルファストで建造されました。 ちょうどここに来る直前に タイタニックを造った造船所破綻のニュースを ネットで知りました。 す…

伝説の海へ〜私にもどる旅20

2019年の旅をふりかえります。 ベルファストから巨人伝説の海岸へ。 ジャイアンツコーズウェイにやってきました。 火山活動でできた8キロに及ぶ 六角形の石柱群を「巨人の石道」と 呼ぶそうです。 伝説では巨人フィン・マックールが この石道を造ったと言わ…

異なるものが融和する〜私にもどる旅19

午後はタラから更に北へ向かい 聖地モナスターボイスに着きました。 ここで有名なのはハイクロス。 十字架に円環がついているのが特徴です。 これはケルト人がもともと 太陽信仰だったからだそうです。 大きな石に聖書のレリーフが刻まれています。 この頃の…

聖地タラで運命の石にふれる〜私にもどる旅18

2019年の旅をふりかえります。 2日目の夜は疲れが出てしまったけれど 一晩ゆっくり寝て復活しました。 よかった~。 3日目の午前中は聖地タラの丘へ。 ダブリンからバスで1時間ほどで到着。 上空から見た写真の8の字に見える 2つのこんもり丸い場所は「コ…

聖地グレンダーロッホとアイリッシュダンス〜私にもどる旅17

2019年の旅をふりかえります。 ダブリンからバスで1時間半。 七つの教会の町と呼ばれる聖地、 グレンダーロッホに着きました。 森の中に静かにたたずむ 初期キリスト教会群跡です。 聖ケヴィンがこの地で祈りと瞑想の日々を 送るようになったのがきっかけで …

闇を照らす美しい本「ケルズの書」〜私にもどる旅16

2019年の旅をふりかえります。 いつか行きたいと思っていたアイルランド。 行くと決まってからタイミングよく開催された ケルト文化について学ぶ社会人講座に参加しました。 難しい話は苦手な私にぴったりな 「映画で読み解くアイルランド」 この講座での上…

もっと深く感じる世界へ〜私にもどる旅15

2019年の旅を写真でふりかえります。 イギリスでは植物の精霊?の存在を感じ あの空気感がとても恋しくて アイルランド、スコットランドでは もっと深く好きな世界にふれられる 予感がしました。 これは私の愛読書。 すでに10年前から準備していたみたい。 …

イギリスからもどった後の変化〜私にもどる旅14

久しぶりの旅の話です。 またしばらくお付き合いください。 freshmomo.hateblo.jp イギリスを旅しているあいだに 今までのサイクルが完全に終わったのを 感じていました。 植物、自然、アート、 絵本や童話、物語の世界、冒険。 自分の〝好き〟はたくさんあ…

2018年の「私が私にもどる旅」をまとめました

やっと2018年のイギリス旅をまとめました。 ・私にもどる旅①~真夜中の「コッツウォルズ!」 ・私にもどる旅②〜タイミングが来るまで何も諦めなくていい - ・私にもどる旅③~物語が生まれる街エジンバラ ・私にもどる旅④~湖水地方、ビアトリクス・ポターの…

雨のロンドン・旅の神様あらわる〜私にもどる旅13

2018年、2019年の旅をふりかえっています。 長い旅が終わります。 少し時間があるのでロンドン市内を 観光します。 ホテルを出て公園の前を通り 地下鉄の駅に向かいました。 通勤ラッシュは過ぎたようです。 ロンドン塔に着きました。 このあたりは幽霊が多…

イギリス最後の長い一日〜私にもどる旅12

2018年、2019年の旅をふりかえっています。 ツァー8日目、全日観光の最終日。 このツァーは参加者7名の少人数だったので バスの移動もゆったり快適でした。 車窓を眺めながらもうすぐ旅が終わる寂しさと 安堵感にひたりました。 ロンドンから南、 セブンシ…

ロンドン夜の冒険〜私にもどる旅11

2018年、2019年の旅をふりかえっています。 ツァー7日目はロンドン。 大英博物館、バッキンガム宮殿など せっかく見学したのに写真がない! 思い返すと撮った記憶もない(汗) 旅に出ると興味あるものしか 撮っていないのですね。 自分の好きなものがクリア…

ハチミツ色の村コッツウォルズ 〜私にもどる旅⑩

2018年、2019年の旅をふりかえっています。 コッツウォルズ最終日。 ボートン・オン・ザ・ウォーターから バスで30分。 この旅で一番楽しみにしていた バイブリーに到着しました。 なんだか見たことあるような 懐かしい風景です。 建物が植物と一体化してる…

絵本のような村ボートン・オン・ザ・ウォーター〜私にもどる旅⑨

2018年、2019年の旅をふりかえっています。 ストラトフォード・アポン ・エイボンからバスで1時間弱、 ボートン・オン・ザ・ウォーターで昼食後に散策しました。 いつかどこかで見た絵本の世界が広がります。 ふと見上げたら猫が! あー! これ、作ろう!! …

鳩とシェークスピア〜私にもどる旅⑧

2018年、2019年の旅をふりかえっています。 キフツゲートガーデンを見学したあとは ストラットフォード・アポン・ エイボンの マナーハウスに泊まりました。 昔の貴族の邸宅をマナーハウスというそうです。 歴史を感じる建物です。 お化け出ないかな?と心配…

植物と暮らすチッピンカムデン・キフツゲートガーデン〜私にもどる旅⑦

2018年、2019年の旅をふりかえっています。 ランチの後にバスで3時間 やっとコッツウォルズ地方に入りました。 ここまでの長かったこと。 「コッツウォルズ」に行きたくて選んだイギリスツァー。 でも楽しみは後の方がいいですよね。 おばあちゃんからお母さ…

旅するように暮らすナローボート〜私にもどる旅⑥

2018年、2019年の旅をふりかえっています。 日本を離れて5日目、 チェスターのホテルからバスで約30分。 あっという間に緑深いところにやってきました。 ウェールズ、トレヴァーのポントカサステ水道橋。 イギリスで一番高く(38m)長い(300m)ということだ…

人が作る街の風景リバプール、チェスター〜私にもどる旅⑤

2018年、2019年の旅をふりかえっています。 イギリスの旅、4日目はさらに南へ2時間半、 リバプールへ。 海商都市リバプールは世界遺産、 リバプールといえばビートルズ。 夫は学生時代にビートルズの コピーバンドで歌っていて、 映画もトータルで何百回も見…

町田ダリア園に行きました

二週続けてダリア園に行きました。 先週のダリアがあまりにも綺麗だったから。 昨日は娘に付き合ってもらいました。 先週よりも花が増えてる! どの花も個性的でとってもお洒落。 たくさんの色に癒やされました。 4,000株のダリア。 今年は「特別」当たり年…

体が記憶している旅

過去旅を整理しはじめたのはいいけど これが思ったよりも大変で。 時間が経ってるから記憶も曖昧で これどこだっけ〜? 状態です。 果たしてちゃんと終われるだろうか? それにしても、 写真はいいですね。 見ると旅のワクワク感がもどってきます。 そのとき…

湖水地方、ビアトリクス・ポターの世界〜私にもどる旅④

2018年、2019年の旅をふりかえっています。 スコットランド・エジンバラから バスで南へ下りイングランド湖水地方へ。 のどかな風景が広がります。 湖水地方は太古の氷河が形成した たくさんの山、谷、湖があり とても自然豊かで美しい場所です。 ここはピー…

物語が生まれる街エジンバラ〜私にもどる旅③

2018~2019年の旅をふり返っています。 (写真は順不同です) エジンバラの8月です。 ペチュニアとベゴニアの組み合わせがきれい。 2018年、2019年、どちらのツァーも スコットランドが含まれていたので エジンバラは2回目の訪問です。 石畳と中世的な建物が…

タイミングが来るまで何も諦めなくていい〜私にもどる旅②

私が私にもどる旅①~真夜中の「コッツウォルズ!」 - そよ吹く風になる ♪ 涼しくなってきたので植物の世話をしています。 ハンギングバスケットを作りました。 しっかり根付くまで寝かせてハンギング待ち。 初めてのイギリス旅で 真っ先に目がいったのが こ…

植物への深い愛「宮廷画家ルドゥーテとバラの物語」

昨日は久しぶりに移動距離を広げ 八王子の夢美術館まで行ってきました。 昨日始まったばかりの 「宮廷画家ルドゥーテとバラの物語」 フランスで活躍した植物画家の 「バラ図譜」の全作品が展示されています。 これ版画なんですよ。 点刻彫版っていうとても難…

真夜中の「コッツウォルズ!」〜私にもどる旅①

TABICAで開催中の旅イベントです tabica.jp 2017年の晩秋、ある日の真夜中に 「コッツウォルズ!」という言葉が頭に鳴り響き びっくりして飛び起きました。 今のは何!? ときどき明け方の夢でメッセージを 受け取ることはあったけど こんな真夜中に叩き起こ…

片道30分ちょっとのご近所旅

ここのところ新しい作品作りのため あちこち出歩いています。 家に引きこもる時間も好きだけど 動きがないとなかなかアイディアが出てきません。 私は新しい景色を見るためと 自分のエネルギーを動かすために 旅に出ることが多いです。 滞っていたエネルギー…