そよ吹く風になる ♪ 

実験、創造のその先へ

今のうちに行きたいところに行って 見たいものを見ておきなさい

 

今回の立山黒部アルペンルートでは

ケーブルカーやロープウェイなどの乗物に

ずいぶん助けられました。

 

それでも階段がとっても多かったので

ちょっと膝にきています。 

気持ちは若いつもりだし体も動くけど

筋力はかなり落ちてるんですよね。


最近ツァーに参加するたびに

70〜80代の方から同じことを言われます。

 

「今のうちに行きたいところに行って

見たいものを見ておきなさい。

体が動くうちにね。」って。

 

たとえ高齢で持病があっても

皆さん足腰しっかりしてるんです。

旅を目標に体作りをしてるんですって。

どうりで元気なはず。

 

大病しても旅している人の話を聞くと

自分がやりたいことをあきらめる必要なんて

ないんだなって思います。



私もまだまだ見たいもの、

行きたい場所がたくさんあります。

 

旅の気づきが増えるほど

私が見る世界はどんどん広がって

世界は一つにつながっていく。

そんな妄想をしています。

 

だから弱ってる場合じゃないわ。

また旅に出るために

もうちょっと筋力つけよう。

 

目標があると確かにスイッチが入りますね。




☆写真をクリックすると10枚出てきます

https://www.instagram.com/p/B2ef8VVA9zc/

#立山黒部アルペンルート#関電トンネル電気バス#黒部ケーブルカー#立山ロープウェイ#立山トンネルトロリーバス#室堂 #立山高原バス#立山ケーブルカー#大出の吊り橋 #善光寺#帰りは長野から新幹線