そよ吹く風になる ♪ 

実験、創造のその先へ

迷っていた選択を木にサポートしてもらいました

 

昨日今日といいお天気でした。

久しぶりに緑にふれました。

 

 

さてここはどこでしょう?

 

f:id:freshmomo:20191102131957j:image

 

 

 


f:id:freshmomo:20191102131929j:image

 

 

 


f:id:freshmomo:20191102132022j:image

 

 

 


f:id:freshmomo:20191102131935j:image

 

 

 


f:id:freshmomo:20191102132018j:image

 

 

 


f:id:freshmomo:20191102132015j:image

 

 

 


f:id:freshmomo:20191102132001j:image

 

 

 


f:id:freshmomo:20191102132011j:image

 

 

 


f:id:freshmomo:20191102131954j:image

 

 

 


f:id:freshmomo:20191102131949j:image

 

 

赤が映えますねー。

答えは新宿御苑の温室でした。

 

私は年間パスポートを持っていて

月に1〜2度行っています。

都心でもゆったり過ごせる好きな場所です。

 

 

温室を出ていつもの銀杏の木の近くで

一人ランチ、至福の時間です。

 

ここでときどき仲間たちとワークをやりますが

最近は一人で遊びに行くことが増えました。

 

 

昨日は、これ必要かな? 不要かな?

と迷っているモノについて

銀杏の木に訊いてみました。

 

本当は自分の感覚を自分でキャッチするのが目標たけど

自分に思い込みがたくさんあるとキャッチできないので

木にサポートしてもらいます。

 

植物がサポートするって変?

いやいや、私と木はつながっているから

人間の脳とは全く違う働き方だけど

私の中の答を反応で表してくれるんです。

私の場合は体感、たまに映像でキャッチします。

 

ただ触れているとき。

質問して触れたとき。

 

それぞれの木の反応(振動など)や自分の体感を

しっかり感じて比べてみました。

 

 迷っていたモノを思い浮かべた途端

足裏から来ていたエネルギーの流れが

パタッと止まり震動がなくなりました。

 

おおーーー!

ちゃんと質問に答えてくれたよー。

銀杏さん、ありがとう。

振動が止まったとき私のお腹も冷たくなりました。

結局迷っていたモノは選ばないことに。

 

この方法は、自分の感覚に自信がなくて

ある人にアドバイスを求めたときに

人に頼らず自分でできるやり方として

教えてもらいました。

自分で感じて深く納得するから

誰のせいにすることもなくていいです。

何かを決めるときのお気に入りの方法です。

 

感覚を研ぎ澄まさないと違いを感じ取れないから

練習、実験が必要なんだけど

練習するほどに感覚がつかめてくるので

自分への信頼が深まっていきます。

もちろん木々との信頼関係も。

 

 

帰りに離れたところから

木に呼ばれているように感じて

いつもと違う道を歩いてみたら

とっても懐かしい木に出会いました。

樹齢120年の London plane tree モミジバスズカケノキ

 

写真は昨年の夏、旅先のイギリスの公園で撮ったもの。

実がとってもかわいいです。

 

また会いに行きます。

 

 

f:id:freshmomo:20191102231231j:plain