そよ吹く風になる ♪ 

実験、創造のその先へ

痛みと生みの苦しみを楽しむ日々でした

 

最近ブログの手が止まっていたのですが

実は先週から家で静養してまして。

 

写真の整理を一日床に座り込んで

うつむいた姿勢でやってたんです。

この日です

 

途中から気分が悪くなってきて

立ち上がったら腰が痛い!

でもまぁ動けるからゆっくりしてれば

大丈夫と思ったのです。

 

そして翌朝、夫の重た~い布団をたたんで

持ち上げた瞬間にグギっといや~な感触が、汗

こりゃまずい!と思ったけれど

まだ動ける。。。

 

 

そしてその後、

私は絶対に普通の人がやらないような

やってはいけないことをやっちゃいました。

 

水の中なら負担は少ないからって

プールで筋トレしたんです。

 

週一行ってるプールに慣れてきたので

区のプールに自転車で通い

ちゃんと腰が回復してない状態で

連日アクアビクスレッスンに参加。

 

もう思いっきり水を蹴ったり股関節まわしたり。

ふだんやらない動きも水の中だから動くんです。

 

で、日に日にどんどん痛みが増していき

気がつくと朝布団から起きれない、汗。

 

 

冷静に考えたらこんな無茶しないよね~。

でもときどき、いやちょくちょく

こんなことやってしまうんですよ。

いったい何の実験してるんだか。

 

それにしてもこんなに動けなくなるとは。

もう寝るしかない。

 

でもただ寝るのももったいない。

っていうか痛いだけじゃ悔しいでしょ。

 

それで布団の中でいったいこの痛みには

どんないいことが隠れてるのかなぁ?

なんて考えてたんです。

そうしたらいろいろ浮かんできましたよ。

 

〇痛みで動けなかったときの夫の気持ちが

やっとわかった 

 

〇本来やらなくていい家族の世話を

していたことに気がついた 

 

〇自力で回復するためのワークを

全部練習できた

 

〇人の分まで重たい荷物を持って

がんばってたことに気がついた 

 

〇久々、近所のオステオパシー治療院で

体の調整をしてもらえた 

 

〇痛みを出してメッセージをくれる体、

動ける体に感謝の思いがわいてきた

 

そして最後に、

無茶をしていろんな気づきの機会を

わざわざ作った自分がすごいなぁ~って思ったの。

なんてクリエイティブな私!

 

 

その後た~っぷり寝たおかげで

かなり動けるようになりましたよ。

 

気持ちは20代のままだけど今年から60代。

いろいろ体のことやってたから

年齢にしては姿勢いい方だと思うけど

40年の差は大きいです。

 

20代のつもりで急激に無茶しちゃ

いけませんね。

そして何でもかんでも自分だけでやらず

たまには人の手も借りようと思いました。

 

 

 

そしてこの痛みの中、

ブログの方も生みの苦しみを

味わっていました。

 

何かとても伝えたいことがあって

書き始めたのにそこに辿り着かない〜って感じ。

 

勢いであっという間に書けるときもあるのだけど

やっぱりエネルギー溢れるときの方が

奥深くまで潜って書けるんですよね。

そしてこれはどんなお宝が出てくるか

わからないから面白いんです。

 

どちらにしても

書きたいのに書けない!って思うのは

やっぱり書くことが好きだからだし

伝えたいことがあるんだなと思います。

 

で、その伝えたいことって???

 

書かないことにはわからない。。。笑

 

書いていたら何かが出てくるんですよ。

だから、もっと書きます。

そのうち思い出せるといいな。

 

 

 

そうそう。

静養中にタイミングよく姫ヶ滝りんご園のりんごが

届きとても助かりました。

アートテン農法で育ったエネルギーの高いりんごは

とーっても優しいお味でした。

小さいのはモモタロウにプレゼント。

 

 

f:id:freshmomo:20191112212004j:plain

 

 

 

f:id:freshmomo:20191112212010j:plain