そよ吹く風になる ♪ 

実験、創造のその先へ

こだわりの強さを生かします

 

私に最初にお雛様の作り方を教えてくれたのは

小さな子供達に絵を教えていたママ友でした。

彼女の作品は全然整ってなくてぼこぼこで

顔もゆがんでたりするんだけど

これがまぁ、なんと味があって素敵なことか。

そしてこの作品がよく売れるのです。


私が雛人形を全部作ろうと思ったのは

引っ越しが多く、住居の問題があったからですが

彼女との出会いがなければ実現しませんでした。

 


そしてもう一つ。

私にはこだわりが強いという性質があり

私のこだわりを優先すると

とんでもなく高価なものしかなく

仕方なく自分で作ろうと思いました、笑。


きつい色は嫌

怖い表情もダメ

素材や模様も選びたい

 


人形屋さんをあちこちまわってカタログを集め

飾ってあるおうちにお邪魔して

見せてもらったり借りてきたり。

いったんスイッチが入ったら止まらないのです。

こうして毎年少しずつ人形が増えていきました。


完成したときの嬉しかったこと!

夫の両親、私の両親も呼んで

皆で一緒にお祝いしました。

娘達にと作り始めたけれど結局は

自分が子供の頃にほしかったものを

自分のために作ったのでした。

 

 

何度も引っ越ししてボロボロです。

f:id:freshmomo:20191119222246j:plain

 

 

 

f:id:freshmomo:20191119222358j:plain

 

 

f:id:freshmomo:20191119222254j:plain

 

 

 

あれから20数年たってまたお雛様を作る機会が来ました。

 

こねこねランドのウサギのお雛様、参加者の作品です

f:id:freshmomo:20191119222750j:plain

 

 

 

f:id:freshmomo:20191119222847j:plain

 

 

ウサギが人になりました。

f:id:freshmomo:20191119223708j:plain

 

 

 だんだん子供の顔になってきました

f:id:freshmomo:20191119223105j:plain

 

 

f:id:freshmomo:20191119223046j:plain

 

 

ついでにマジパンでも

f:id:freshmomo:20171110225012j:plain

 

 


そして一昨年、旅先で出会った先生からまたまた教えてもらう機会がきました。

 

f:id:freshmomo:20191119225151j:plain


 より丈夫な素材に出合いました。

 

 

今まで3人の先生から学びました。

それにしてもこんなに粘土の先生に出会うもの???

 

私が創っている人生だからあり得るか。。。

 

 

※イベント詳細、申込先を変更中です。

しばらくお待ちください。