そよ吹く風になる ♪ 

実験、創造のその先へ

私が私にもどる旅③~物語が生まれる街エジンバラ

 2018~2019年の旅をふり返っています。

(写真は順不同です)

 

 

 

エジンバラの8月です。

 

f:id:freshmomo:20201010145750j:plain

 

 

 

f:id:freshmomo:20201010151914j:plain

ペチュニアとベゴニアの組み合わせがきれい。


 

2018年、2019年、どちらのツァーも

スコットランドが含まれていたので

エジンバラは2回目の訪問です。

 

石畳と中世的な建物が建ち並び

歩くだけでも物語の中にいるようです。

 

f:id:freshmomo:20201010151752j:plain

 

 2年目はエジンバラ城見学をパスして

夫と二人、街中を散策しました。

 

1年目は見るだけだったエレファントハウス

並ばずに入れました。

 

f:id:freshmomo:20201010161632j:plain

 

ハリーポッターの1作目「賢者の石」が生まれた場所。

どんなところで新しい物語が生まれたのか?

 

 像がたくさんいましたよ。

 

f:id:freshmomo:20201010163131j:plain

 

 

 

f:id:freshmomo:20201010162255j:plain

 

 

 

f:id:freshmomo:20201010151826j:plain

 

作者のJ・K・ローリングさんは

シングルマザーとなり妹のいるエジンバラに来て

このカフェのお城の見える席で

朝から晩まで執筆していたそうです。

 

ちなみにエジンバラはシングルマザーに

とても優しい国なんだとか。

最高の環境だったんですね。

 

 

f:id:freshmomo:20201010151808j:plain



確かに居心地のいいカジュアルなカフェ。

スパイスケーキも美味しかったです。

私は学生時代にカフェマップ作ってたくらい

茶店巡りが好きなので

こんなお店が近くにあったら入り浸るでしょう。

 

 

行きたかったところに行けてとても満足したので

今度は夫のガソリン補給(お茶じゃ無理みたい)

 

斜め前のバーでオニオンフライと

オリーブ、ビールを注文しました。 

ものすごい量でびっくり!

 

f:id:freshmomo:20201010162034j:plain

 もう昼食は要りません。

 

 

店内から外を眺めながら

ゆっくり過ごす至福の一時。

 

f:id:freshmomo:20201010234959j:plain

カフェに人が並び始めました

 

 

このあと集合時間までゆっくりお土産選び。

心に残る楽しい街歩きでした。

 

ツァーは楽だし言葉の心配も要らないけど

忙しくて落ち着かないんですよね。

いつも集合時間に追われ置いて行かれないよう

気を張ってなきゃいけないので。

 

だから、たった半日だけど、

ただただのんびり過ごすということをやってみて

本当にリラックスしました。

 

日本に置いてきた「やらなきゃいけないこと」も

見なくていいからこんな時間は貴重です。

 

 

 

エジンバラの夏は世界中から

フェス(芸術の祭典)に集まった人々で

とても賑やかでした。

 

 

f:id:freshmomo:20201010151746j:plain

 

 

 

f:id:freshmomo:20201010151832j:plain

 

 

 

f:id:freshmomo:20201010151841j:plain

ファッジ屋さん、キャラメルみたいなお菓子お菓子

 

 

f:id:freshmomo:20201010162251j:plain

バグパイプ、通りには歌う人や楽器を弾く人がいっぱい

 

 

私たちのツァーにはミリタリータトゥー

エジンバラ城で開催される軍隊のパレード)の

チケットがついていたので

いったんホテルに戻って薄暗くなる頃から

出かけ直しました。

 

上着にダウンにウィンドブレーカー、

ホッカイロ持参で完全防寒。

夏のエジンバラの夜は冷え込みます。

(冬は雪も降らずそんなに寒くないそうです) 

 

f:id:freshmomo:20201010235548j:plain

会場に入る皆さん、しっかり着込んでます

 

 

f:id:freshmomo:20201011163857j:plain

 

 タトゥー(帰営ラッパ)の兵隊さんたち。

ラッパのあとに各国のパフォーマンスが始まります。

  

f:id:freshmomo:20201011145619j:plain

 

寒いし眠いし初めはあまり乗り気じゃなかったけど

音とリズム、人の波にだんだん乗ってきました。

 

f:id:freshmomo:20201011145557j:plain

 

 

 

f:id:freshmomo:20201011145859j:plain

 

 

 

f:id:freshmomo:20201011151046j:plain



 

 

f:id:freshmomo:20201011145953j:plain



バグパイプの大合奏は圧巻です。

 

スコットランドエジンバラから物語が始まりました。