そよ吹く風になる ♪ 

実験、創造のその先へ

私が私にもどる旅⑦~植物と暮らすチッピンカムデン・キフツゲートガーデン

2018年、2019年の旅をふりかえっています。

 

 

ランチの後にバスで3時間

やっとコッツウォルズ地方に入りました。

 

ここまでの長かったこと。

コッツウォルズ」に行きたくて選んだイギリスツァー。

 でも楽しみは後の方がいいですよね。

 

 

おばあちゃんからお母さん、

娘へと引き継がれる美しい庭。

今は娘さんとご主人で管理されている

キフツゲートガーデンです。

 

 

f:id:freshmomo:20201102205427j:plain

 

この色合わせ絶妙〜。

 

イングリッシュガーデンは

自然に見えるように計画され

手入れされているのが特徴です。

 

 

f:id:freshmomo:20201102205452j:plain

 

 

アーティストさん達のオブジェが

緑と調和しています。

 

f:id:freshmomo:20201102205850j:plain

 

 

 

 

  

f:id:freshmomo:20201106143323j:plain

 

 

 

 

 

f:id:freshmomo:20201106143407j:plain

 

 

 

 

 

f:id:freshmomo:20201102205704j:plain

 

 

 

 

 

f:id:freshmomo:20201102205900j:plain

 

 

 

 

 

f:id:freshmomo:20201102205925j:plain

 

 

 

 

 

f:id:freshmomo:20201102210040j:plain

 

植物と建物、まわりの風景。

全部が調和していて美しいです。

どこを撮っても絵葉書になりそう。

 

 

これだけのお庭をお世話するのは

本当に大変ですよね。

 

お庭作りは楽しいけれど

計画しないと雑然とした庭になるし

ちょっと放ったらかしにしていると

草ボウボウになってしまうし。

 

でもどんなに手がかかっても

植物との暮らしには喜びがありますね。

 

 

以前、小さな庭で花々や野菜を育てていた頃は

準備から収穫まで毎日やることがいっぱいで、

枯れ枝や花殻を摘みながら開花を待つあいだは

わくわくする時間でした。

 

「待つ」のは苦手な方だけど

このときは楽しみながら待つことができます。

花はまだ見えなくても、これから咲こうとする

喜びのエネルギーを感じるから。

 

 

f:id:freshmomo:20201106143800j:plain

 

ダリアの蕾からバラが咲くことはなく

ダリアはダリアの花を咲かせます。

自分以外のものになることはありません。

 

植物を育てているとそんな当たり前のことに

気づきます。

 

 

土が大事なこと

それぞれの性質、リズムが違うこと

相互に助け合っていること

咲かない時間に根っこを張っていること

ときには厳しい環境が必要なこと

調和したものは美しいこと

 

庭仕事をとおしてたくさんのことを学びます。

 

 

f:id:freshmomo:20201102210057j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:freshmomo:20201102210217j:plainこれお気に入り



 

 

f:id:freshmomo:20201106215136j:plain





 

f:id:freshmomo:20201106215300j:plain

 

 

この日はお天気が今ひとつでしたけど

雨が上がってゆっくり歩くことができました。

 

 

 

f:id:freshmomo:20201102210019j:plainすぐに同じポーズをとる夫