そよ吹く風になる ♪ 

実験、創造のその先へ

私が私にもどる旅13〜雨のロンドン・旅の神様あらわる

 2018年、2019年の旅をふりかえっています。

 

 

長い旅が終わります。

 

少し時間があるのでロンドン市内を

観光します。

 

f:id:freshmomo:20201218225408j:image

 

ホテルを出て公園の前を通り

地下鉄の駅に向かいました。

通勤ラッシュは過ぎたようです。

 

f:id:freshmomo:20201218225640j:image

 

 

 


f:id:freshmomo:20201218225703j:image

 

 

 


f:id:freshmomo:20201218225643j:image

 

 

ロンドン塔に着きました。

このあたりは幽霊が多いそうですよ。

 

イギリスは幽霊が多いと聞いていたので

音叉をスーツケースに詰めていました。

 

何を隠そう、私は大人になっても

お化けが怖いのです。

音叉を鳴らすと何となく

部屋のエネルギーが変わるから

安眠のための道具。

 

ちなみに私の母も、私の夫も

ときどき見える人です。

 

母はいつも

「幽霊より生きてる人の方がよっぽど怖い」

「幽霊なんか体がないんだから怖くもなんともない」

なんて言っていました。

本当にそうかもしれません。

でも生きてる人が怖いっていうのも

なんだかなぁ。。

 

どちらにしても今は変なこと

いろいろ学んで重いエネルギーも

軽くできるようになったから

もう道具は必要ありません。

 


f:id:freshmomo:20201218225700j:image

ロンドン橋

 

 


f:id:freshmomo:20201218225718j:image

 

 

雨が大降りになってきました。


f:id:freshmomo:20201218225652j:image

 

憧れの赤い2階建てバスに乗りました。

 


f:id:freshmomo:20201218225656j:image

 

 

 


f:id:freshmomo:20201218225636j:image

 

 

 


f:id:freshmomo:20201218225647j:image

 

車窓から眺めるロンドンの雨の風景。

 

 


f:id:freshmomo:20201218225710j:image

 

シャーロックホームズ・パブ。

 


f:id:freshmomo:20201218225706j:image

 

イギリスー!って感じですね。

 

 

私は晴れ女。

旅先ではお天気に恵まれ

滅多に降られることがありません。

今回の旅でも本格的に降ったのはこの日だけ。

これは恵みの雨ですね。

 

 

コッツウォルズ!」という

メッセージからスタートした

この旅もそろそろ終わりです。

目も心もお腹いっぱい、

十分に楽しみました。

 

心残りといえば、

誰かに渡そうと持ってきたくまモン

絆創膏を渡す相手が見つからず

まだ手元にあること。

 

そして旅前に娘から頼まれていた

バッグが見つからなかったこと。

 

 

でもそんなことどうでもいいですね。

これだけ充実した旅ができたんだから。

 

 

・・・と思っていたら。

 

信じられないタイミングで

その心残りが無くなるチャンスが来ました。

 

 

ヒースロー空港で搭乗ゲートまで

電車で移動中の出来事です。

目の前に若いお母さんと小さな少年が

座っていました。

少年のTシャツに何か文字が

書いて(プリント)あります。

よく見ると「今日で4歳!」って

書いてあります。

 

これはプレゼントを渡すタイミングでしょ!

 

「Happy  Birthday!」

私はバッグから絆創膏を取り出して

その子に渡しました。

その後続いてツァーメンバーも

折り鶴をプレゼント。

 

お母さんも少年も、

そんなに喜んでくれるの!?

ってくらい喜んでくれて、

なんだか私の方が幸せな気持ちに

なりました。

もしかしたらこの旅で一番嬉しかったかも。

話す言葉が違う場所で心の交流ができて

本当によかったな。

 

実はこの日、ホテルをチェックアウト

するときに面白いことがあったんです。

 

前夜、最後の祝杯にと部屋の冷蔵庫の

ボトルを夫と数本開けました。

 

チェックアウト時にその分を

支払おうとしたら金額はなぜか「0」

 

さすがに帰国後に請求されてはまずいと

ガイドさんを呼んで通訳してもらい

支払おうとしましたが

テルマンはコンピュータが「0」だから

受け取れないって。

 

「You  are  lucky!」

 

この言葉を素直に受け取ることにしました。

日本円で5,000円分くらいです。

本当にラッキー!

旅の神様からのプレゼント。

 

それにしてもプレゼントのタイミングが

ぴったり合うと本当にうれしいですね。

あったかい気持ちが循環します。

 

幸せな気持ちで最後を締めくくれた旅。

 

次回は旅からもどった後の話です。