そよ吹く風になる ♪ 

実験、創造のその先へ

奇跡のピアニストに会いに行く

 

昨日は友人に誘われて、

ニューヨークを拠点に活動されている

7本指のピアニスト西川悟平さんの

コンサートに行ってきました。

 

 

指が動かなくなる難病を乗越えて

たくさんの奇跡を作り続けている方。

 

なんと15歳からピアノを始めて

ピアニストになったそうだから

もともと常識という枠が外れています。

枠があると奇跡は起きにくいですよね。

 

 

コンサートでは曲の合間合間に

体験談がありましたが

「え! そんなことも起きるの?」

っていうようなお話ばかりです。

 

飛行機の最後尾格安シートが

彼の捉え方とその後の行動で

ファーストクラスに変った話や、

強盗に入られてカウンセリングし

シャワーを修理してもらった話など。

 

やっぱり実際に奇跡を起こした人の

エネルギーに触れるのはいいですねぇ~。

なんだか元気になります。

 

 

 

奇跡がどのように起きたのか。

そのときどんな感情が動いたか。

どのように行動したか。

どんな言葉を使ったか。 

 

とても面白おかしく

詳しく話してくださって

彼の伝えたい思い、愛を

しっかり受けとりました。

 

 

 

あらためて体験(出来事)を

どんなふうに捉えるか。

すべてここだな~って思います。

 

悟平さんの「幸運」は彼自身で

作ったものでした。

トラブルや恐怖、悲しみさえも

大きな視点で楽しんでいるようにみえます。

全てが形だけではない感謝に

変わっているからすごいです。

 

これは彼だけの能力?

 

いえいえ、

私は悟平さんのピアノとお話に

とても強いメッセージを感じました。

 

「誰でもできることなんだよ」

「あなたも奇跡をつくれるよ」

「夢は持ち続けていたら叶うよ」

 

 

これって私が伝えたいことと

実は同じなんです。。

それはずっと変らなかったことが 変化し始めるサインのようなもの

 

 

悟平さんの指、7本から10本まで

どんどん更新していってほしいな〜。

 

 

最後に握手してもらいました。 

写真が1枚もないのが残念。

 

ちょっと雰囲気違うけど。。。

f:id:freshmomo:20190930233300p:plain

 

 

本もあります

f:id:freshmomo:20191002224027j:image

f:id:freshmomo:20191002224035j:image