そよ吹く風になる ♪ 

実験、創造のその先へ

大風が吹いています

 

年明けからパソコンが全く動かなくなりました。

昨年から不安定でたまに止まっていたから

修理屋さんに診てもらったら

ハードディスクが壊れてました(泣)

 

データは何とか移せたので

ディスクを新品に交換してもらいました。

結構修理代かかったけれど

自分が新しくなったみたいで新鮮です。

 

ただすぐに元のようには使えません。

消えたExcelを再ダウンロードして

やっと使えるように。

今日もzoomの背景画像が消えていたので

携帯に残っていたものを移しました。

まだしばらくはこんな作業が続きそう。

 

 

そんな予定外の仕事ともう一つ。

娘の独立、引越しという大きな変化。

緊急事態宣言が出た翌日の引越しでした。

 

なんでこのタイミング〜って言っても

しょうがない。

何はともあれ独立したいという気持ちに

なっただけでもめでたいのです。

通勤が楽になるから心配も少なくなります。

 

無事に引越しが終わりホッとしていたら

夜中に遠方に住む姉が入院したという

連絡がありました。

命に別状はないけれどちょっと心配な状態です。

 

見舞いに行くことができないので

私はここからできることをやります。

意識のこと、遠隔でできること、

変なものいろいろやっといて本当によかった。

 

 

それにしてもお祝い事やら

気持ちが沈むことやら

同時に起きているっていうのが面白いです。

(って面白がってる場合じゃないんだけど)

 

 

ある人が「風の時代」について

こんなわかりやすい説明をしてくれました。

 

泥や汚れがついた葉っぱは

風が吹いても舞い上がれないでしょ。

だから葉っぱが風にのるためには

くっついた泥や汚れ、重たいものを

払っておく必要があるんだって。

 

もしかしたら新しくなるために

もっと軽くなるために大風が吹いている?

 

軽くなったらどんな私が表れるかな。

 

 

f:id:freshmomo:20210113221204j:image

感情豊かな子供の頃

姉にアイスクリームを取られ大泣きする私を母が撮影