そよ吹く風になる ♪ 

実験、創造のその先へ

自分が大切にしている世界を喜んでくれる人がどこかにいる

 

6月の終わりに仙台に行きました。

久しぶりになつかしい公園へ。

 

 

f:id:freshmomo:20190823012401j:plain

 

こんな景色だっけ?

 

お天気のせいか

自分の感覚が変ったのか

記憶の中の風景と違って見えました。

 

 

f:id:freshmomo:20190823012348j:plain



初めてクローバーツァー(四ツ葉さがし)を

開催した場所である人と再会しました。

 

彼女は仙台での初めてのワークショップの

ただ一人の参加者でした。

 

同じ職場の人が告知サイトで

四つ葉のタイトルを見つけ

知らせてくれたんだそうです。

 

「話を聞く前に私も見つけていて

行こうと決めていたんです」って。

 

本当にびっくりしました。

 

 

というのは

 

以前、自分と同じようなことを

やっている人をネットで見つけ

いつか会いたいと思っていたのだけど

なんと、彼女がその本人だったから!

 

よくぞ見つけてくれました。

 

私が大切にしている世界を喜んでくれる人がいた!

 

 

この出会いが

初めての開催で不安いっぱいの

私の背中を押してくれました。

 

彼女のサポートがあって

クローバーツァーは無事に

スタートしたのでした。

 


f:id:freshmomo:20190827211151j:image

 

久しぶりに彼女と一緒に

50本ほどの四つ葉を見つけました。

 

それから雨宿りしたカフェで

今までしたことがない

いろんな話をしました。

 

 

人と感じ方がちょっと違うこと。

それがコンプレックスだったこと。

自分の〝好き〟をうまく伝えられず

飲み込んできたこと…などなど。

 

でも、それももう過去の話。

 

 

一人一人が好きなものも

感じ方も違うんだから

自分の〝好き〟は大事にしたい。

 

ちょっとくらい変だっていいじゃない。

その変なところ、こだわり、独特の感じ方を

喜んでくれる人がどこかにいて

それを表現してくれるのを

待っているかもしれないんだから。

 

たった一人でもいい。

その出会いが力になることもある。

 

 

あっという間に時間が過ぎ

お別れの時間になりました。

 

今度はいつ会えるかな。

それぞれの道は違うけど

いつかまた一緒にクローバーツァーに

行けたらいいな。

 

 

☆彼女は仙台で働く女性や若いお母さんたちの力になっています

 ↓

ameblo.jp