そよ吹く風になる ♪ 

実験、創造のその先へ

私が私にもどる旅②〜タイミングが来るまで何も諦めなくていい

 

私が私にもどる旅①~真夜中の「コッツウォルズ!」 - そよ吹く風になる ♪

 

 

涼しくなってきたので植物の世話をしています。


f:id:freshmomo:20200929211329j:image

 

ハンギングバスケットを作りました。

しっかり根付くまで寝かせてハンギング待ち。

 

 

 

初めてのイギリス旅で

真っ先に目がいったのが

このハンギングバスケットでした。

 

 

f:id:freshmomo:20200929212133j:image

 

真夏のスコットランドエジンバラ

とても清涼で爽やか。

 

あちこちで見かける花々がとてもきれいでした。

 

f:id:freshmomo:20200929222029j:image
f:id:freshmomo:20200929222034j:image

花時計

 

 

「ここには天使や妖精がいる!」

 

姿は見えないし声も聞こえないけど

体が感じるんです。

 

天使を感じたのは二度目です。

☆一度目のお話

 

これから始まる旅がますます楽しみになりました。

 

 

 

ところで私がガーデニング

興味を持つようになったのは

子育てで一番大変だったころ。

活字を読む元気も時間もなかった時期です。

 

図書館で絵本と一緒にきれいな

植物の写真本を借りてきて

子どもが寝た後に読む(見る)のが

何よりの楽しみで、

 

ガーデニング雑誌の「BISES」や

週刊朝日百科「植物の世界」は

欠かさず読みました。

 

今思うと植物を育てる準備を

していたみたいです。

 

 

それから集合住宅の小さな庭や

ベランダでお花や野菜を育てました。

夫の異動でコンポスト付きの

庭のある家に引っ越してからは

あちこちの種苗店の種を取り寄せて

野菜やお花の種を撒いて育てるのが

楽しみでした。

 

植物と話せたらどんなに楽しいだろうと

本を読んだりワークショップに参加したり。

ケルティックアースウィズダムという

植物とコミュニケーションするワークショップが

今まで参加したなかで一番好きでした。

そんな植物への思いがこの旅に

つながっているようです。

 

 

というのも、

イギリス旅からもどり数ヶ月が過ぎたころ

久しぶりにコラージュのワークショップを

やることになり

コラージュ用に取り寄せて保存していた

BISESを開いたら、

 

なんと!

そこにコッツウォルズの記事が!!!

 

f:id:freshmomo:20201004195942j:image

 

自分では知らない街だと思っていたんだけど

ずいぶん前に読んでいつか行きたいと

思っていたんですね〜。

 

そんなことすっかり忘れていたんだけど

潜在意識はちゃんと覚えていたわけです。

 

それを眠っているときに思い出すなんて

すごいなぁ。

 

 

時間差はあるけれど

ちゃんと願ったことが叶いました!

 

やりたいことがある

行きたいところがある

でも今は叶わない

 

だからといって諦める必要ないんですよ。

タイミングが来たらちゃんと叶うんだから。

 

 

本場のイングリッシュガーデン

想像以上に素敵でした。

 

この旅の様子は次回から

以前ワードプレスの旅日記に書いていたものを

編集し直して投稿します。

 

最近、旅に出たくてしょうがないという方は

ぜひご覧くださいね。

 

 

f:id:freshmomo:20201004195954j:image

これ刺繍作品です